賢い女性の家でできる仕事ナビ【2015年度版】

初心者が農業を知るためにバイトをする

2015-02-10

tumblr_ng8r5tv7cx1suctf8o1_500現在、副業で農業は人気があります。自分たちの食べ物の何割かでも自ら作って確保したいと、注目を集めている仕事です。
いきなり脱サラをしていきなり田舎で農業を始める人もいます。これは、とても無謀なやり方です。何の知識も後ろ盾もなく農業をしても、うまくいかない方が多いのが現状です。
農業をするためにはさまざまな知識や技術が必要となります。なので、実際の農家で働きながらこれらを学んでゆかなければなりません。
そこで、今、注目されているのが農業アルバイトです。
農業アルバイトは、全国各地で募集されています。
雇用の期間はさまざまで、短いタイプの場合1日というケースもあります。逆に長くても2週間程度の短期就労が一般的となっています。
しかし、将来自分で農業をしたい方は、自ら何を栽培したいかによってアルバイト先を決める選択しが広がります。せっかくアルバイトに行くのだから、ただのお手伝いではなく自分の副業の勉強をさせてもらいましょう。
バイト時間外で、とにかく聞ける事や教えて頂けるものは極力自分の中に吸収しましょう。
短期間だからこそ、時間を無駄にしないという事です。そうして、毎年同じ農家へアルバイトをしに行く事である程度知識や技術も身に付いてくるはずです。
休みの日を利用してバイト期間外にも足を運び栽培の経過などを聞きに顔を出して積極的に行動しましょう。そうなると、顔見知りに自然となり、自分で副業するときに、たいていは、相談もしやすく力になって頂けるかもしれません。
将来、脱サラして自給自足をしながら収入になる事を多くの方が夢をいだいてる事でしょう。でも、実際には土地や機械などを揃えなければいかないので、かなりの貯えも必要となります。収入も期待できません。
週末農業は、平日はサラリーマンをして土日の週末だけ農業をする方も最近増えてきました。短期アルバイトで学んだことを、生かせる場が週末農業です。何を栽培したいかにもよりますが、気候や場所探しは作物によって選ばないといけません。
なぜなら、週末しか田畑を管理することが出来ないからです。毎日見れない分、場所選びは大切です。草もむしりもあまりしなくても、作物が育つ環境を見つけ、つくらなければなりません。
農業は人気がありますが、メリットよりデメリットのほうが多きいです。本当に趣味以外で副業とするのは難しいことです。本当に副業としてなりたたなければ、ただの趣味にして置いたほうがよい場合もあります。よく考えてみてからでも遅くはないはずです。

関連記事

Copyright(c) 2015 賢い女性の家でできる仕事ナビ【2015年度版】 All Rights Reserved.